入院のご案内

入院の手続きについて

事務所受付にて入院案内および入院誓約書を受け取り、所定事項をご記入の上、事務受付に提出してください。

入院時の必要物品について

保健証 印鑑(入院承諾証などの捺印のため) 診察券
現在飲んでいるお薬 洗面用具 ティッシュ
スリッパ お箸・湯飲み 下着の着替え
タオル3〜4枚
バスタオル2〜3枚
パジャマ (寝間着の〔病衣〕の貸し出しもあります。)

貴重品や多額の現金はお持ちにならないようにお願いします。万が一盗難・紛失等が起こりましても当院は責任を負いかねますのでご了承ください。

持ち込まれた現金・貴重品はご自身で管理していただくようお願いします。各ベット脇に簡易保管箱をご用意しました。 現在飲んでいるお薬(※全てお持ちください)

お食事について

当院は基準給食を実施しています。病状に適したものをご用意いたします。それ以外の食事については医師・看護師の指示を受けてください。治療や検査の種類によって、食事が制限されることがありますので、担当医師や、看護師の指示に従ってください。

看護体制について

当院は、新看護・介護体系により、看護・介護を行なっていますので、付添は原則として必要ありません。当院は一日に各病棟6人以上の看護職員(看護師および准看護師)が勤務しています。時間ごとの配置は以下の通りです。

8時〜17時まで:看護職員一人あたりの受け持ち数は10人以上です。
17時〜翌9時まで:20人となります。

外出・外泊の際は

外出や外泊を希望される場合は、主治医または、担当看護師に申し出てください。

面会・電話の取り次ぎについて

面会時間は午後2時〜午後8時です。土曜、日曜、祝祭日も同じです。面会の前に各病棟の看護師に申し出て下さい。院内安全と医療上の配慮のために、お手数ですがご協力下さい。一度に多数のご面会やお子様づれは他の患者様のご迷惑になりますのでご遠慮ください。また電話の取り次ぎは、午前8時30分〜午後8時までです。

面会時間:午後2時〜8時

※土曜・日曜・祭日も同じです。

※感染予防のため、お子様の面会はご遠慮ください。

電話の取り次ぎは、午前8時30分〜午後8時までです。

入院室について

ご希望があればお申し出ください。ただし、混み合っている場合、ご希望に添えないこともありますので、ご了承ください。

5人部屋差額なし
2人部屋差額なし
2人部屋3,780円テレビ、ロッカー付
個室7,560円テレビ、ロッカー、ソファーベッド付
特別室15,120円ロッカー、バス、トイレ、応接セット付

保険外料金

病衣1日あたり73円
紙おむつ1枚につき131円より
紙パンツ1枚につき135円より
尿取りパッド1枚につき44円より

容器代・電話代・テレビカード代等

付き添い用貸出布団等

入院料のお支払い

入院医療費は、毎月

1日〜10日分・・・・・13日頃

11日〜20日分・・・・・23日頃

21日〜月末分・・・・・翌月の3日頃に請求書をお届けします。

お支払いは1階会計窓口にてお願いいたします。また、退院の際には、必ず会計を済ませてからご退院ください。被保険者資格に変更(保険証の変更)があった場合は、入退院受付にご提示ください。

入院期間が180日以上の方(別に厚生労働大臣が定める状態にある方を除く)につきましては、選定療養に係る負担金として健康保険一部負担金とは別に1日につき2,068円のご負担をいただきます。

その他

  • 入院中の患者さんの病状などで質問があれば看護師などに申し出てください。
  • 入院中は他の患者さんの迷惑にならないように、ご協力ください。
  • 面会お問い合わせに答えて欲しくない方はその旨お申し出ください。
  • 当院敷地内は禁煙です。喫煙はご遠慮ください。
  • 携帯電話はマナーモードに設定し、通話は指定の場所でお願いします。
  • 病院内での面会者の飲食はご遠慮ください。
  • 非常出口、非常階段をご確認ください。
  • テレビカードは一階、四階エレベータ前に自動販売機を設置しております。イヤホンは事務で販売しております。
  • 病院職員に対する謝礼、贈答品などは固くお断りいたします。