日光野口病院
院長 福島 鼎


日光野口病院は県営だいや川公園に続く、栗、楡、小楢などの雑木林の中にあります。
緑に囲まれ、静かな環境に恵まれた医療保険適応の長期療養型病院です。

少子高齢化社会が急速に進行して、長期療養の必要な老人、認知症の老人などが増加しています。一方、核家族化に伴い介護力が非常に低下し、大きな社会問題になっています。当院はこのような患者さんの家族復帰を目的に医学的管理、リハビリを行います。

医学的管理は関連病院である今市病院の協力を得て、全人的な医療を目指しています。また、看護と介護の融合を目的に新しい看護体制を実施しました。

リハビリは回復期リハビリが中心ですが、すばらしい実績を挙げています。また、近年増加している高齢の慢性腎不全患者さんに血液透析も行っています。さらに、当院には一般病院と同等の検査が可能な検査室、放射線検査室があり、急変に対応できます。

私たちは常に患者さんと同じ目線での医療、最後まで患者さんの人間としての尊厳と誇りを守る医療を目指します。

社団医療法人明倫会 日光野口病院
〒321-0424 栃木県日光市野口445
TEL:0288-50-3111
FAX:0288-50-3112
Copyright (C) Nikko Noguchi Hospital. All Rights Reserved.
プライバシーポリシーについて